サクサクした食感坂本龍馬

2004年02月20日

素直な心

中学の職業体験という授業で中学1年生が3日間cocoonに来ていました。
去年は女の子だったのですが今年は男の子が2人でした。焼き菓子の仕込みや洗い物などいろいろとお手伝いしてもらいました。
最初は指示されなければ動けなかったのですが、(ケーキ屋の)仕事は勉強と違って教えてもらうものではなく人のやっていることを見て覚え、与えられるものでもなく自分で探して率先してするもの。と言ったら2日目からは見違えるように動きが良くなり、なんとクッキーの型抜きまで見よう見まねでやってくれました。それも商品として十分通用する美しいできばえなのです。たまたま、その子達が器用な子だったのでしょうが素直に人の話に耳をかたむけ真剣に取り組む姿勢に胸を打たれました。
大人になってもそんな素直な気持ちを持ち続けていて欲しいと思います。
のび太君、ジャイアン3日間お疲れ様でした。拍手

at 01:39│Comments(1) COCOON通信 

この記事へのコメント

1. Posted by sally   2004年02月21日 21:58
「ご苦労様」のび太君・ジャイアンよい経験となったんでしょう。素直な気持ち、いつまでも持ち続けてほしいですね?。未来のパティシェかも。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
サクサクした食感坂本龍馬