美味しいものゆずちゃんの四つ子ちゃん来院

2013年10月21日

血まみれ事件

約2ヶ月ほど前の出来事をやっと書こうかな、と思えるようになったのでここに載せることにしました。

いつも仲の悪いべリーとバナナ。
今ではとうとう、同じお部屋では過ごすことができないほど憎み合うようになってしまいました。

DSC06085

DSC06088

それまでは同じお部屋で二人が近くにならないようにそれぞれリードに繋いで生活していたのですが・・・

ある日のこと、夕方いつものようにすぐ前のスーパーへ買い物に行き15分ほどで戻ってみると・・・

べリー、ピーチ、バナナが全身血まみれ状態で並んでいた。
そばにはレモンがうろちょろ、顔や手足にも血が付いていて、チェリーはドアの近くでうずくまっている。
床も近くにある椅子も、血でどろどろ。白っぽい泡のような液体も飛び散って・・・
みんなで格闘した様子の室内。
べリーとバナナの間で伏せのような姿勢をしていたピーチに
いったい何があったの?と声をかけると、私の帰りを待っていたかのようにその場から立ち上がって玄関の方へ行き疲れ果てたように横たわってしまった。

とにかくすぐに、近くにいたべリーとバナナの距離を離してみんなの身体の傷を確認しなくちゃ。
でも、男の子3頭は血でぐっしょり、タオルで拭いてもヌルヌルして拭き取れない。
私一人ではどうにもならないので病院から主人に来てもらって、ピーチとバナナを病院へ連れて行って処置してもらうことにした。

比較的傷の軽そうなべリーを自宅のお風呂で洗い確認したところ口の左右に2カ所ずつ噛み傷、合計4カ所あり1カ所からはまだ出血が止まっていない。

バナナは鼻の上に深い傷があった。ピーチはあれだけ血だらけだったのに無傷。
レモンは返り血を浴びた程度に見えた。

何事が起きたのか・・・
絶対動かないだろうと思っていた重たい椅子を引きずって近づき、べリーとバナナが喧嘩をはじめ、ピーチが仲裁に入ってバナナをかばってべリーを噛んだのか・・・と思う。

べリーの傷は割と早く治ったのにバナナの傷は深く、完全治癒するのに一ヶ月程かかった。
バナナが治り始めた頃、今度はレモンの口のあたりから血が噴き出してきた。
やっぱり、レモンも参戦したんだ〜。

DSC06100

未だに傷が完治していないレモン。

DSC06083

ピーチは最近になって突然、真っ黒になってしまった。
あのときのストレスなの?

DSC06102

傷は治ったけど黒い毛が出てきたバナナ。
目立たないようにプードルカットにしてもらったけど・・かものはしみたい!(笑)

DSC05569

普段何事も無く落ち着いているときには、5ワンもいるとは思えないほど静かなベドたち。
穏やかに楽しく暮らしているのに、消防自動車のサイレンの音やドアホンの音、来客があったりすれば大騒ぎ。
多頭飼いの悩みの種です。
5ワンが穏やかになるのはみんなが老犬にならないと無理なのかなー。
今日も初対面のNさんが可愛いベドちゃんを連れて会いに来てくれたのにみんな大騒ぎ!
ごめんね、Nさん。

DSC04834

躾が出来ていなくてお恥ずかしいかぎりです。



cocoontsuushin at 22:30│Comments(12)TrackBack(0) ベドリントン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やまち   2013年10月22日 11:46
大変でしたね。
留守中のことだったのが余計に気になってるんじゃないですか?
でも帰ってきたときにはみんな一応鎮静してたんですね。
昔、喧嘩になると引き離すまではずっと続いてたから、終わりが来ないと思ってました。
ピーチ君が間に入ったのかな。

ベドさんたち、何であんなにワケわかんなくなっちゃうのかな?(泣)
maryさんの悲しみわかります。
なんとかしたい気持ちも。
みんなの傷が(心も)早くよくなりますように...
2. Posted by mary   2013年10月22日 15:18
やまちさん、
優しいお言葉ありがとうございます。

ピーチがいてくれたおかげでこれ以上最悪なことにならずに済んだようです。
ピーチは今、頭と手足以外真っ黒です。こんなに黒くなるのは初めてのこと。
このことがストレスだったとしか思えません。

喧嘩する子はゲージの中、と割り切って生活させなきゃならないのはとても辛いです。
でも、ルールを作って暮らしていかなければならないんですよね。
3. Posted by かぴ   2013年10月22日 16:08
わんこも人間も家族内の揉め事は
気苦労ですよね。
元気出してくださいね。

可愛いさ一杯だけに、余計心配でしょうね。

留守中だった事、止めに入ったピーチちゃんの事
色々気になさっている見たいですね。

レモンちゃん達もmaryさんもがんばれ~!(^^)!

4. Posted by mary   2013年10月22日 17:00
かぴさん、
ありがとうございます。頑張ります!

このような環境を作ってしまった私たち家族に責任があります。
犬達には何の責任もないのでこの子たちが穏やかに暮らせるよう努力したいと思います。
大丈夫、5ワンとの暮らしを楽しみますよ(^^)
5. Posted by ゆ   2013年10月22日 22:57
こんにちわ!昨日は急にお邪魔してすみませんでした・・・初めてコメントします。
いつもブログで見ていたベドちゃんたちが見れて感動しました!!みんなすごく可愛かったです♡
あれからうちも子も疲れたのか車の中で寝ちゃってました(笑)


ベドってスイッチ入ると狂ったように走り出すし、吠えるしでどうしたらいいのか分からなくなります。
5頭ならなおさらですよね・・・
偉そうには言えませんがみんな仲良く暮らせることを祈っています☆
今度はケーキ買いに行かせていただきます~!!!
6. Posted by mary   2013年10月22日 23:43
ゆさん、
私のブログにようこそ!
コメントありがとうございます。
昨日はうちの子たちがうるさくてゆっくりお話もできずにすみませんでした。
いつも見ていてくださったのですね。うれしいです。(^^)

ゆさんのベドちゃん、うすピンクのお耳におしゃれしてとっても愛らしかった〜。
写真撮らせてもらえばばよかった・・
また、是非遊びにいらしてくださいね。
仲良く暮らせるように頑張ります!
ありがとうございました。
7. Posted by たりあん   2013年10月23日 13:12
あわわ~。
そんな事件が勃発していたとは。
喧嘩が始まったらぜったい止めないって
私も聞いた事あります。
ピーチ君がきっと止めたんですね。
想像して泣いちゃいそう。
それで逆マリーアントワネット状態に...。
ベリー君とバナナ君の傷も、
ご主人が獣医さんだから
対応が早かったんですよね。
部屋中血まみれなんて、パニックですもん。

まずはレモンちゃんの傷の完治ですね。
ベリー君とバナナ君、ほんの少しずつでも
穏やかな関係に戻っていくといいですね。
maryさんがんばれ~。
8. Posted by mary   2013年10月23日 17:40
たりあんさん、
ありがとうございます。頑張りますよ〜。

つい最近、同犬種を2頭飼いしていたお宅で喧嘩があり
その内の1頭が外傷性ショックで亡くなった
という話を聞きました。
いがみ合う犬どうしはほんとに死ぬまで戦うんですね。
今回はピーチのおかげで命拾いしましたが
気をつけなきゃいけない!と自分自身のためにもブログに残すことにしたんです。
犬との日々の生活は楽しくて面白いことばかりではないですものね。

気を引き締めて、そして楽しくワン達と暮らしていきたいと思います。
9. Posted by むんばママ   2013年10月24日 18:56
大変でしたねー。
オス同士は難しいですねー。ピーチーーー!大変だったんだね。
ショックだったんでしょうか?
仲良くして欲しかったんだねー。切ないです。

その時の驚きとか、ショックを思うと何と言って良いやら、言葉が見つかりません。
maryさん頑張って下さいね。
きっと5ワンもそれぞれに傷ついていることでしょうー。

がんんばれーー!
10. Posted by バジル 父   2013年10月24日 23:03
今日はありがとうございました。
バースディーケーキ 美味しく頂きました ご馳走様
バジルもクリームを鼻の頭付けながら格闘してお皿まで舐めまくりです。

先日、 バナナの傷 男の勲章だなんて書きすみません。傷結構深かったんですね。

今まで、仲の良かった 5ワンだったのに
又、今までのような5ワンのワンショットが見れるといいのにな。首を長くして待ってます。

公園での犬仲間ではオス同士はやっぱり、近づけないようにしています。
バジルは只今 2歳 何故か顔なじみのオスには近づいてもいがみ合うことも無く寄って行きます、相手もそれを許してくれていますが、これからは少し注意するようにします。

バジルも和犬(柴犬)はチョット苦手ですぐスイッチが入ってしまいます。
相性なのか ?、本能なのかな ?

犬社会も、人社会と一緒で楽しいことばかりではないのかな??

頑張れ ファミリー !!


11. Posted by mary   2013年10月25日 00:16
むんばママさん、
ありがとうございます。がんばります!

ピーチは以前から争いごとが嫌いな子です。
誰かが吠えたりするとすぐ、部屋から出て行って誰もいない静かな部屋へ逃げていきます。
ベリーとバナナが喧嘩を始めるといつも決まってベリーを攻撃するんです。
だから・・このときも、きっとベリーに噛みついて仲裁したんだと思うんです。
バトルがあまりにも激しかったのでピーチはかなり心を痛めたのかな〜

犬は人間の言葉わかりますね。
ベリーにバナナと仲良くしてよ!と言うと目をキッと見開いて険しい顔します。
バナナも然りです。

一度諍いのあった雄犬どうしはもう、二度と仲良くはなれないと聞きます。
でも、かつては一番の仲良しだった二人なのだからダメ元でなんとか修復していきたいと思うのです。
私たちは家族なのだから・・・
12. Posted by mary   2013年10月25日 00:27
バジル父さん、
昨日は遠くからわざわざおいでいただきありがとうございました。
バジル君、なんか落ち着きましたね。大人っぽくなって・・・
ケーキ喜んで食べてもらえてうれしい!

5ワンショットが撮れるようになるかどうか自信はないのですが頑張ってみたいです。
長く時間がかかってもベリーとバナナにもいつかきっとわかってもらえる日が来ることを信じて気長にトライしてみます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
美味しいものゆずちゃんの四つ子ちゃん来院