今日のお菓子雪融け?

2014年01月27日

パフィーちゃんと遊ぼう

ベドリントンテリアクラブでお友達になったTさん夫妻には2頭のベドリントン、パフィーちゃんとハリーくんがいました。

939ccd22-s

昨年ブログでも紹介したダンスが上手なハリーくんは今年、お正月明けに虹の橋を渡ってお星様になってしまいました。
亡くなる2日前まではいつものように元気にドッグランで走り回って、ごはんも普通に食べていたそうです。
突然の悲報に私たちも驚き、落胆し、涙があふれ止まりませんでした。
走るのが大好きだったハリーくん。
お空の上でも走り回っているのかな〜
いつまでも、パフィーちゃんを見守っていてくださいね。

複数の男の子同士でのご対面はなかなか難しいので
いままではT家の2頭とうちの5頭とは一緒に遊ぶことはありませんでした。

DSC06573

一人になってしまったパフィーちゃん。
なんだかとてもおとなしくて寂しそうです。

今回初めてバナナとだけ合わせてみることに・・・

DSC06569

バナナは尻尾をブンブン振って遊ぼうとモーションをかけるのですが
最初、パフィーちゃんは嫌嫌!と逃げ回っています。
でもそのうちだんだん、慣れて来て・・・

庭で少し追いかけっこができました。



DSC06575-m

パフィーちゃんとバナナを抱きしめるTさん。
やっぱりハリーくんがいないのは寂しいって・・・





cocoontsuushin at 12:34│Comments(6)TrackBack(0) ベドリントン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やまち   2014年01月27日 17:12
確かハリー君はパフィーちゃんの息子でしたよね?
病気だったんでしょうか?
辛いことですね

今日散歩してて、二日後にひとりになってしまうなんてこと信じられないと悲しくなっちゃいました。
ハリー君のご冥福お祈りします。
2. Posted by mary   2014年01月27日 18:53
やまちさん、
そう、ハリー君はパフィーちゃんの息子で12月に7歳になったばかり・・・
昨年秋ぐらいから血尿が出ると言ってました。
今月11日に軽井沢に行っているときにおしっこがでなくなり緊急手術をしたそうです。
腎臓周辺の血管腫瘍だったそうです。
あっという間のできごとでした。
とっても悲しいですね。
ハリー君は人間にとってもなつっこい可愛い子でした。
Tさんご夫妻も深い悲しみを抱えてしまいましたが一日も早くお元気になられるよう願っています。
3. Posted by ザクリー   2014年01月29日 23:14
突然のことでびっくりしました。
Tさんご夫妻もさぞやお辛い思いをされているでしょうね。。。

もう7歳だったんですね。
Tさんご夫妻に愛されて幸せな7年間だったのではないでしょうか。
ハリーくんのご冥福をお祈りします。

まだちっちゃい時、Tさん宅へ一度見に行ったことあるのです。

4. Posted by mary   2014年01月30日 14:25
ザクリーさん、
ザクリーさんはTさんのお近くですものね。
何度か見かけたことあるんでしたね。

ハリーくんは短い一生でしたけど幸せだったと私も思います。
Tさんご夫妻はハリーくんの思い出がたくさんある軽井沢の別荘には悲しくて行けないと話していました。
悲しみが癒えるまでしばらくはお辛いと思います。
5. Posted by むんばママ   2014年02月02日 15:38
お気のどくで言葉になりません。
自分の身に重ねてみると、どんなに寂しく悲しいことかとーー。
バナナくんと遊べて良かったねー。

パフィーちゃんがかわいそうで切ないですねー。
最後の写真、いつもそうやって2頭を抱いていらっしゃったのでしょうねー。ハリーくんは幸せだったよー。ってその写真でもわかります。

6. Posted by mary   2014年02月02日 22:33
むんばママさん、
切ないですね、ほんとに・・・

Tさんはソファーにすわると
「バナナ、こっちこっち!」とバナナを呼んで
ふたりを両脇からぎゅっと抱きしめていました。
ハリーくんもこんなふうに抱きしめられていたのですね、きっと・・
Tさんの奥様はこの日お仕事で夕方、帰りに一目だけでもと我が家に寄ってくれました。
奥様のお顔を見ても切なくて辛かったです。
お二人に愛されて幸せなハリーくんでした。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
今日のお菓子雪融け?