2006年04月

2006年04月19日

ランチU.S.A.

今日は子供たちのランチの中身についてです。ある小学校のランチの中身を聞きました。
毎日同じものを食べないと調子が狂うビルは、幼稚園から3年生になった今でもピーナッツバターとマヨネーズのサンドイッチ、私は甘党というスジィーはお弁当箱にぎゅーとデザートを詰め込んできます。今日はちなみにチョコレートケーキ、指をべたべたになめながら、口の周りをチョコレートだらけにしながら、嬉しそうにケーキをほうばっています。もう一人のケリーは、ランチボックスの中にSポロ一番の乾麺が。。すると彼は袋を破いて、そのまま面にかぶりつき。。ドクロこれには、こえもでません。。 アメリカ人はとても食べ物がユニークでしょ。、
これホントの話です。皆さんも試してはいかが?

at 06:31|PermalinkComments(0)シアトル通信 

2006年04月14日

ようこそ(2)

せっかくシアトルに来たのだから、ドライブでもと思い、映画の愛と青春の旅立ちで有名なポートエンジェルスへフェリーに乗り4人と1匹で行きました。海から見るシアトルは、とてもきれいです。ポートエンジェルスは、ビクトリア朝の建物が並び、とても雰囲気のある町でしたが、そこで、お弁当を食べ買い物もせず帰ってきました。もっとゆっくりと町を歩きたかったのですが、買い物嫌いの主人がいるので、ゆっくり出来ませんでした。やはり買い物は、女同士がいいですね。走るシアトルは、すこし足をのばせば、とてもステキなところがたくさんあります。山



at 14:38|PermalinkComments(0)シアトル通信 

ようこそ (1)

3月の中ごろ娘と一緒におばさんが、シアトルに遊びに来ました。
おばさんはシアトル3回目の訪問です。私は、いつも主人とワンちゃんとの生活でしたが、やはり人数が増えると活気も出てきて、毎日の食事も大勢だと楽しいし、料理も腕を振るいました。毎日の買い物も楽しく、アメリカは、どうもコーチ(BAG)が、日本の値段の半分とのこと。
それにコーチのお店は、日本人のスタッフが、必ずいます。皆さんもアメリカに着たらコーチのお店をのぞいてみてくださいね。おばさんは今回もたくさんのお土産を買い、Bagに入りきれず頭を悩ましていました。やはりいつになっても買い物は楽しいです。カバン

at 14:23|PermalinkComments(1)シアトル通信