バジルくん

2012年05月06日

ゴールデンウィークのお客様

今年の連休はお天気があまり良くありませんでしたが
いろいろな方が我が家へ遊びに来てくれました。

まずは7ヶ月になったバジルくん。

DSC03059-1

ずいぶん大きくなりました。
現在7kg、ほぼ成犬に近い大きさになりました。
あと半年もしたら真っ白なベドリントン紳士になるんでしょうね。

DSC03065-2

フランス語でおすわり!(なんというんでしたっけ?)
と、飼い主さんに言われて姿勢正しくおすわり中のバジルくん。
となりでは意味不明ですっかりくつろいでいるべリー。

今回は女子たちが不在だったので、もみくちゃ熱烈歓迎もちょっとはましだったかな。
バジルくんは落ち着いていたね。


翌日は「ミルクとモモと時々リボンちゃん」たちがご注文ケーキを取りにご来店くださいました。
DSC03069-3

ペキニーズのミルクくん、シーズーのモモちゃん、リボンちゃんに興味津々のバナナandべリー。

DSC03087-5


DSC03072-4


ドタバタ、ドタバタする5頭のワンコ達を追いかけて私もドタバタ・・・
写真がぶれぶれでごめんなさ〜い
Kさん、ケーキのご注文ありがとうございました。

そしてその日の晩に軽井沢へ・・・
翌朝、大阪から高速バスに乗ってやってきた友人二人と
宇都宮から車で来た友人。

DSC03099-7

主人も含めて全員が大学時代のクラスメートなので話もはずみます。
お散歩に行ったり、

DSC03091-9

旧軽井沢を散策したり

DSC03095-6

パエリヤ、ピザ、燻製など早めの夕飯をとって
その日の夜にまた深夜バスに乗って帰って行きました。

深夜バス、それも同じ関越自動車道で大事故があったばかりだったので心配でしたが何事もなく無事に到着できたようでホッとしました。




cocoontsuushin at 14:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年02月14日

雪上散歩−2

翌日はバジルくんがやってきました。
ベリーは朝からずっと窓の外を覗いていました。

DSC02598-1

猫でもいるのかな。
それともバジルくんが来るのを知っているの?
そんなわけないか・・・

車が渋滞して予定より遅くなったと、お昼前にバジル一家が到着。

バジルin karuizawa

バナナが4ヶ月のときに着ていた服がよく似合っているバジルくん。

大きなベドが5頭もいるのでビビっている様子。

おっとっと・・

テーブルの下に隠れたら、ピーチが寝ていてびっくり!

DSC02602-2

ソファーの上が安全かな・・・・

翌日は良く晴れて少し暖かだったのでバジルくんと一緒に
またまた、雪上散歩へ。

DSC02607-2

真っ青な空と浅間山がとてもきれいでした。

DSC02621-3

ゴルフ場の池が凍り付いてなんだか神秘的な光景です。
バジルくん、うちのわん達と仲良く歩くことはないものの、ちゃんと歩調を合わせて一生懸命ついてきました。
ちょっとだけ動画を撮ったので見てください。



cocoontsuushin at 23:14|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2011年11月29日

待ちに待った・・・

やっと巡り会えたベドの赤ちゃんバジルくん。

DSC02292-1


親友のYさん夫妻が今年春からず〜っと待ち望んでいたベドリントンの男の子がやってきました。
昨日、仕事を終えてから夜遅くに車を飛ばして会いに行ってきました。

DSC02303


かわいい〜です!赤ちゃんてなんでこんなに愛らしいのでしょう!!
お口の臭いが仔犬独特のコーヒーのような臭い。なつかしいです。
チェリーかレモンにまた仔犬を産んでもらおうかな・・なんて思うほど私も仔犬が欲しくなっちゃいます。
が・・・・私の家ではこれ以上は無理ですけど・・

DSC02306


Yさん夫妻は犬を飼うのは初めて。なんでベドを選んだのか・・・
私がベドは飼いやすいよ〜可愛いよ〜と洗脳しちゃったのかもしれません。
こんなはずじゃなかったと、Yさんが後悔しないよう私もバックアップしていくからね。
何でも相談してね、pocky!

この日の夕方Yさん夫妻のところにやってきたバジルくんは知らない人間達にもみくちゃにされて大分お疲れの様子。

DSC02289-3


私たちが帰る頃にはぐっすり夢の中でした。

DSC02309-2


楽しい夢を見てね。良い子に育ってね。



cocoontsuushin at 19:25|PermalinkComments(14)TrackBack(0)