ランチ

2015年11月11日

わんちゃんと午後のひとときを

今日は世田谷区祖師谷のカフェRoomerさんにべリーを連れて行ってきました。

IMGP6545

大きなオリーブの木が生い茂る素敵なドッグカフェ。

IMGP6543

レンタルギャラリースペースと喫茶スペースに太陽の光が降り注ぎほっとできるような居心地の良い店内。

IMGP6537

べリーにとっては初めてのカフェデビュー(^^)
最初はうろうろ、きょろきょろ・・
でも、すぐに落ち着いておりこうさんにしていてくれました。

IMGP6538

ビションフリーゼに良く似たイタリア原産のボロニーズという種類のわんちゃんに遭遇。
一緒に行ったお友達のTさんに抱っこされて・・・

IMGP6526

ランチはキーマカレーと

IMGP6546

洋梨のタルト
どちらもとっても美味しくいただきました。

たまにはこんなステキなカフェで大好きなわんちゃんと一緒にゆったりとした時間を過ごすのも良いものですね。


cocoontsuushin at 21:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2012年10月10日

お客様 ウィルくん

朝晩は上着が必要なくらいもうすっかり秋になりました。

DSC04046-1

軽井沢はもう、すでに紅葉が始まっています。

DSC04047-2

日なたを選んでお散歩するとぽかぽか暖かで、秋風もそよそよと気持ちがいい季節です。
5ワンたちも真夏の頃とは打って変わって元気良く楽しそうに歩くようになりました。
べリーとバナナのいがみ合いが相変わらず未だに続いているのが残念ですが・・・

午後からはピーチの3才下の兄妹にあたるウィルくん一家が遊びに来てくれました。

DSC04054-3

ウッドデッキでのランチはこの季節は最高に気持ちがいいです。

DSC04056-4

ししゃも、ウインナー、ゆで卵の燻製に

DSC04053-5

具だくさんのパエリア・・・
だったのですが、食べ散らかした後の画像でお恥ずかしいデス。

ウィルくんとピーチのおとうさんはドウドくん、おかあさんはお花ちゃん。
体格は全然違うけどお顔はやっぱりどことなく似ています(^^)

DSC04055-6

レモンとウィルくん
ウィルくんが遊ぼうよ!と言ってもレモンは知らんぷり。

DSC04060-7

チェリーとウィルくん
チェリーは怖い顔でウィルくんを威嚇しています。

ピーチとバナナにも対面させてもらいましたが写真が撮れるような状態ではなく・・・
うちの子たちは喧嘩っぱやいのかなぁ〜
ウィルくんが危ない状態になっちゃうんです(泣)

DSC04057-8

べリーとウィルくん
唯一お友達になれたのはべリーだけでした。

DSC04058-9

ウィルくんはのほほ〜ンとした一人っ子ベドの性格でとっても穏やかな子です。
べリーはそんなウィルくんが気に入ったようでした〜






cocoontsuushin at 22:59|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2012年06月02日

オーベルジュ・ド・スズキ

以前から行ってみたいと思っていた軽井沢の隠れ家レストラン オーベルジュ・ド・スズキへランチに行ってきました。
今回、ワンズと主人はお留守番で友人と4人で女子会です(^^)

シェフの気まま料理の店というだけあって、正統派フレンチとはひと味違う楽しくて美味しいお料理の数々・・・
お料理の名前や素材については聞いたはずだけどほとんど覚えていません
なので写真だけご紹介することにしますね。

DSC03329-1

アミューズ かぶの冷製スープ

DSC03331-2

一口オードブル 和食の八寸のよう。
味付けはちょっと濃いめだけどどれも素材の味を生かした味わい深いものばかり。
黒いお盆の空いているスペースにあともう一品、ちょっと遅れて暖かいお料理が出てきました。

DSC03334-3

軽井沢サラダ まるで生け花のようでこれにはビックリ!
マダムが「サラダをお出しするまでちょっとお時間がかかりますので、ゆっくりオードブルをお楽しみくださいね」と言っていた意味がやっとわかった。
お客様の顔をみてからサラダを盛りつけるのかしら・・・

DSC03336-4

お口直しのシャーベット

DSC03337-5

メインのお肉料理 鴨肉

DSC03338-6

こちらは牛ヒレ肉
予約の段階でどちらかをチョイスするようになっています。

DSC03341-7

そして、小さなデザートが4品とハーブティー。

これで終わりと思いきや・・・

DSC03343-8

プチフールがどっさり
小さなおままごとのようなグラスに入ったゼリーやムースも・・・

シェフは作ることを楽しんでいらっしゃるのね、と友人の一人がマダムに話していたケド・・
一人で、少量ずつたくさんの種類を作る大変さ。
なんだかわたしは少し心配になってしまった。
辛くはないんだろうかと・・・

DSC03346-9

食事が終わってからお顔を出してくださったニコニコ顔のシェフをみてホッとしちゃいました。
お客さんが美味しいと言って喜ぶこと、感動を与えること、を楽しんでいらっしゃるのかなって・・・

美味しくて、芸術的で、楽しいコース料理でした。
今度はディナーに行きたいと思っています。



cocoontsuushin at 18:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月29日

初節句

兜を飾ったので、初節句のバナナとふふちゃんの
撮影会をしましょう。ということで
Tさんのお宅へ行ってきました。

興味津々

和室に立派な鎧兜が設えてありました。
バナナは畳のお部屋を見たのは初めてでちょっと興奮ぎみ。

こっちであそぼ〜

こっちであそぼ〜、とふふちゃんを誘っています。

初節句

がさがさの2匹をいっしょに撮影するのは大変です。
バナナもふふちゃんも昨年7月生まれのいたずら盛り。
とっても仲良しです。

はは〜っ

ふふ姫さま・・ははあ〜。と言っているバナナ。
ではなくて畳の上に落ちているお菓子を食べています。

大騒ぎの撮影会でほんの10分くらいで私たち人間は
へとへとになってしまいました。

お昼ご飯もご馳走になりました。

堤邸フルコース

ここには写っていないのですが、もう一品うどの酢みそ和えが
あり全9品です。すごいでしょ〜。

とってもおいしかったですよ〜〜。
Tさん、ごちそうさまでした。


cocoontsuushin at 00:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)