喧嘩

2013年10月21日

血まみれ事件

約2ヶ月ほど前の出来事をやっと書こうかな、と思えるようになったのでここに載せることにしました。

いつも仲の悪いべリーとバナナ。
今ではとうとう、同じお部屋では過ごすことができないほど憎み合うようになってしまいました。

DSC06085

DSC06088

それまでは同じお部屋で二人が近くにならないようにそれぞれリードに繋いで生活していたのですが・・・

ある日のこと、夕方いつものようにすぐ前のスーパーへ買い物に行き15分ほどで戻ってみると・・・

べリー、ピーチ、バナナが全身血まみれ状態で並んでいた。
そばにはレモンがうろちょろ、顔や手足にも血が付いていて、チェリーはドアの近くでうずくまっている。
床も近くにある椅子も、血でどろどろ。白っぽい泡のような液体も飛び散って・・・
みんなで格闘した様子の室内。
べリーとバナナの間で伏せのような姿勢をしていたピーチに
いったい何があったの?と声をかけると、私の帰りを待っていたかのようにその場から立ち上がって玄関の方へ行き疲れ果てたように横たわってしまった。

とにかくすぐに、近くにいたべリーとバナナの距離を離してみんなの身体の傷を確認しなくちゃ。
でも、男の子3頭は血でぐっしょり、タオルで拭いてもヌルヌルして拭き取れない。
私一人ではどうにもならないので病院から主人に来てもらって、ピーチとバナナを病院へ連れて行って処置してもらうことにした。

比較的傷の軽そうなべリーを自宅のお風呂で洗い確認したところ口の左右に2カ所ずつ噛み傷、合計4カ所あり1カ所からはまだ出血が止まっていない。

バナナは鼻の上に深い傷があった。ピーチはあれだけ血だらけだったのに無傷。
レモンは返り血を浴びた程度に見えた。

何事が起きたのか・・・
絶対動かないだろうと思っていた重たい椅子を引きずって近づき、べリーとバナナが喧嘩をはじめ、ピーチが仲裁に入ってバナナをかばってべリーを噛んだのか・・・と思う。

べリーの傷は割と早く治ったのにバナナの傷は深く、完全治癒するのに一ヶ月程かかった。
バナナが治り始めた頃、今度はレモンの口のあたりから血が噴き出してきた。
やっぱり、レモンも参戦したんだ〜。

DSC06100

未だに傷が完治していないレモン。

DSC06083

ピーチは最近になって突然、真っ黒になってしまった。
あのときのストレスなの?

DSC06102

傷は治ったけど黒い毛が出てきたバナナ。
目立たないようにプードルカットにしてもらったけど・・かものはしみたい!(笑)

DSC05569

普段何事も無く落ち着いているときには、5ワンもいるとは思えないほど静かなベドたち。
穏やかに楽しく暮らしているのに、消防自動車のサイレンの音やドアホンの音、来客があったりすれば大騒ぎ。
多頭飼いの悩みの種です。
5ワンが穏やかになるのはみんなが老犬にならないと無理なのかなー。
今日も初対面のNさんが可愛いベドちゃんを連れて会いに来てくれたのにみんな大騒ぎ!
ごめんね、Nさん。

DSC04834

躾が出来ていなくてお恥ずかしいかぎりです。



cocoontsuushin at 22:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2012年09月23日

もう、戻れないの・・・

いつも来客があると5ワンが一斉に吠えるのですが、お客さんがお部屋の中に入ってくるとすぐに静かになります。
ところがこの日はお客さんに向かって吠えていたはずのべリー(4才)とバナナ(2才)が突然お互いに組み合ってしまい、噛み付いて離れないんです。
やっとの思いで二人を引き離しバナナをゲージに入れようとしたら・・・
べリーが追いかけてきてゲージにいっしょに入ってしまいゲージの中でドタバタと大げんかが始まってしまいました。
なんとか主人が二人を別々のゲージに入れたのですが・・・・・
べリーはバナナに噛まれてしまったらしく耳の付け根から少し出血していました。

それ以来一週間が経過しましたが未だに一緒にはいられなくなってしまいました。
二人だけにしてリードを付けて合わせてみたけど、ダメ!
バナナは怖くて目をそらせているのにべリーは相当頭にきているようで常に戦闘モード。

DSC04015-1

お散歩に行ってもこんな感じ・・・
主人がべリー、ピーチ、レモンを連れて先を行きますがべリーは後ろを振り返りバナナが気になる様子。

DSC04017-2

近寄ってみるとべリーは唸って飛びかかりそうな勢い。
バナナは目をそらせていますが・・そのうちバナナも唸り始めるんです〜

ふだんの生活もバナナがみんなといるときはべリーをゲージに、
べリーが出ている時はバナナをゲージに入れています。

DSC03921-3

2週間前までは一緒に仲良くお散歩していたのにね。
もう、仲良くなれないのかなぁ・・
思い切って男の子全員去勢をしようか、と主人が言っていますが
ホントにできるのかなー?

やまちさんがかつてベドをたくさん飼っていたとき2グループに分けて生活していたと言っていたことを思い出しました。
高崎のTさんもおかあさんベドと息子ベドだけど一緒にお散歩できないと聞きました。
ベドリントンの男の子って一度喧嘩しちゃうともう、元には戻れないの?


cocoontsuushin at 22:44|PermalinkComments(12)TrackBack(0)